【花粉症レーザー治療】


ヨーグルト、甜茶、イチョウ葉エキス、プロポリス・・・・・。
花粉症にいいと言われる事はすべてやり尽くした感のある私f(^^;) 。
(詳しくは「私が試した花粉症対策」をご覧下さい(笑))
毎年大量の抗ヒスタミン剤を飲むのもイヤだし、
6月には
緑色の鼻水が出て「このままだと蓄膿になりますよ」と
近所の医者に脅されるのもイヤになったので(笑)、これにすがる事に。
オットの会社の人も毎年やって、
とっても快適と話していたそうだしネ。


●まずは予約を取る為に●

すぐに治療はしてくれないんですね。
まず、一般外来でレーザー治療している病院にかかります。
その際、レーザーに適してるかどうか、
検査をします。
(鼻の内診?と、片方の鼻に鼻栓をした状態で酸素マスクみたいな物をつけ、
どれだけ呼吸がスムーズに出来るかを計る検査をしました。
鼻が詰まってる人は、息苦しいそう。)

レーザーをかけても大丈夫だと判断されると、いよいよ
予約をします。
混んでいた病院で私は3月にしか予約が取れなかったですが
(3月じゃ遅いよね、もう)
キャンセル待ちに空きが出た為、
1週間後に手術出来る事に
花粉の症状が出る前の方がいいので、助かりました。


●行って来ました、レーザー治療●

当日の流れを簡単にご紹介しますね。

*まず最初に、
精神安定剤を飲まされます(^^ゞ。
 それ程怖い手術なのか!?と
逆にビビってしまった・・・。
*30分くらい経って眠くなって来た頃(安定剤と言うのはスゴイですねぇ・・)
 鼻の奥に脱脂綿に浸した
麻酔薬を突っ込まれる^^。ちょっとシミて痛かった^^
 「喉の奥に薬が落ちてきますが、飲み込まないで下さい」と言われ、
 麻酔が効いて来るまで10〜15分程待ちます。
 (吐き出すティッシュをくれました。ちなみにこれを飲み込むと
 喉にまで麻酔がかかってしまうそうです(^^ゞ)
*いよいよ、施術。椅子に腰掛けると、レーザーの機械を
 
結構な奥まで突っ込まれる^^。 
*いよいよ、施術。 ピッと音がする。
 レーザー脱毛と同じ音と同じ
焦げ臭いニオイ。
 確かに痛くはないけど、
妙に嫌〜な感覚がある。汗びっしょり(笑)。
*ワキのレーザーでもすぐに終わるので鼻なんか片鼻1〜2回、
 両方でも5回も打てば終わると思っていた私。
 しかし!打つは打つは!
片方の鼻だけで20回くらい打つ。
*あくまで私の場合ですが、そのうちの1回の当たり所が悪かったらしく。
 
鼻の奥に激痛が!!(^^ゞ思わずのけぞる私・・・。
 「あ、痛かったですか?」とセンセイ。 痛いよっ!!!
 予想ですが、麻酔の効いてない所にたまたま当たってしまったんだと思う。
 その後もしばらくその部分だけ
ツーンとした痛さが残ってしまった・・・。
*施術時間は実際は
5分くらいだろうか? 私には20分くらいに感じたけど。
*その後、鼻の状態を見て、
洗浄?される。
 
メチャメチャ染みて痛い(>_<)。 その後、鼻の吸入をする。
*更に診察して貰い「まだ痛いです」と言うと、
再度洗浄!痛いよ〜!!
*再度鼻の吸入をして、
痛み止めの薬を貰って、終了。


●レーザーが終わって●

麻酔が切れる頃から、次の日の朝くらいまで、
半端じゃない鼻水とくしゃみの量なんですよ!!!
施術前は全く花粉症の症状が出てなかったのに、これはひどい。
ただ先生に「2〜3日はものすごい量の鼻水が出ます」と言われていたので
ガマン
鼻水の為、
透明になった鼻血もちょっと出るが大した量ではないです。

翌日、病院に術後を見せに行きます。
まだ、昨日一カ所激痛が走った部分が
痛い(>_<)。
けど、また洗浄と鼻の吸入をして、この日は終わりです。


●レーザーその後●

時々、喉と鼻の間(レーザーをかけた所だと思われる)あたりに
妙に違和感がある。 タンが絡んで取れない感じ。鼻をかんでも出ない。
そんな時は半日くらい後「ガガガ」っとタンを出すようにすると、
鼻水ともタンともつかない大きな物体が(汚くてゴメン(^^ゞ)
出ます。3回ほどありました。
あれは一体、何なのだろう・・・・?


●効果●

結論から言うと、私は
「全く」効果がありませんでした(T-T)。
あんなに痛い思いしたのに〜。
先生が
1回の施術で60%の人に効果がありますと言ってたけれど、
この数字、考えて見ればとっても微妙。
逆に言えば
「半数弱の人が、効果がない」という事なんですよね・・・。

結局今年は、いつもの年と全く同じように薬を飲み、病院にも行きました。
ただ、オットの会社の人は毎年やってるけれど、スッカリ症状が消えて快適との事。
効果には、
かなり個人差があるようです(T-T)。


ちなみに料金はレーザー前の診療、当日のレーザー、レーザー後の診療の
3日間の合計で1万6千円程でした。



HOME  INDEX